おまとめローンが通らない時の審査基準

審査基準とは

 

カードローンの審査基準とはなんなのでしょうか、カードローンというのは主に銀行が取り扱っている

ローンの1種です。銀行系カードローン、信販系カードローン、消費者金融系カードローンの3種類があります。

それぞれの会社において審査基準は違いますが、貸し出す側がこの人にはお金を貸し出しても返してくれるのか

というところをいろいろな見方で審査するわけです。

 

カードローンの審査では何を審査されるのか

 

カードローンの審査基準はいろいろあります、まず重要なことは、借りる側が仕事をしていて一定の収入が

あることです。お分かりになると思いますが、収入がないのであれば返済予定が立たないわけですから

当たり前ですね。年齢も審査基準になります、住宅事情も審査基準になりますし、家族構成も

審査基準になります。もし、あなたが過去においてどちらかの銀行・金融機関から融資を受けていたと

したら、それらの借入状況やら返済状況などのデーターは信用調査会社にデータとして残って

いますので、それらの金融的な信用度も審査対象となり調査されます。

 

おまとめローンでの審査

 

おまとめローンで、今まで何社かから融資を受けているものを一本化しようとする場合

そこでの審査で重要なことは何でしょうか? すでに、何社かから融資を受けているということは

その融資受けるにあたって審査をうけてOKとなり、融資を受けているわけです。

新たにそれらを一本化して、銀行におまとめローンを申し込むわけですが

申し込まれた銀行側として審査する基準は今まで何社かから融資受けてきて

その融資総額と年収のバランスでしょう。あまりにもそのバランスが悪ければ

問題となるでしょう、今までの総融資金額をそのまま全額申請するのではなく

その一部を申請する形でしたらすんなりとおる可能性が高いといえると思います。